テニススクール ノア 横浜綱島校

〒223-0052 神奈川県横浜市港北区綱島東5-27-9 ※お電話受付時間は[地図アクセスページ]でご確認ください。

045-541-6033

フラットサーブのコツ テニススクール ノア綱島

こんにちは。
テニススクールノア綱島の治です。

今回は、フラットサーブのコツについて書きたいと思います。
フラットサーブは、速いけどサービスボックスに収まりにくいショットと思われがちです。
しかし、ボールの回転などのイメージを変えれば入る確率がものすごく上がります。
まず、ボールの回転ですが順回転を意識しましょう。
順回転がかかればボールは落ちてコートに収まりやすくなります。
順回転をかけるには、肘の動きを打つ直前で止めてあげることです。
ひじの動きを止めることで肘から先の動き鋭くなります。
そうすることでラケットヘッドが前に出てきてボールの上をこするようなスイングに
なります。
言葉だと難しく聞こえますが・・・
こうすることで入るフラットが打てるようになります。

ぜひ、お試しあれ!!

まだコメントはありません

コメントを残す

Reset all fields

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)